オンライン献金導入相談、先着200組無料で承ります(現在151/200組)

Twitterハッシュタグのタイムライン埋め込み方法~使って良かったCustom Twitter Feeds~

こんにちは。キリスト教会にホームページを提供するサービス「教会ホームページを1時間0円で作る!」です。ここでは

WordPressのWEBサイトに、Twitterハッシュタグのタイムライン埋め込みたい

という場合の対処法

  • 開発者の申請→APIを使用してプログラムで実現。
  • プラグインを使う。
    • Custom Twitter Feeds(カスタムツイッターフィード/無料・有料)を使うとこんな感じ。

を紹介していきます。私たちは現在「Custom Twitter Feeds(カスタムツイッターフィード)」というプラグインに落ち着いていますので、後半はその具体的な使い方を紹介します。

なんかもっと公式の方法でパパっとできないの?

らび先生
らび先生

ハッシュタグタイムラインをページに埋め込むことができる機能は2018年に廃止されてしまいまったようです…

手間はかかりますが、無料でできることはまだあります。

Twitterハッシュタグタイムラインを埋め込む方法

Twitter Developer(開発者)」として承認してもらって、APIを使用してプログラムで実現する

らび先生
らび先生

 開発者の申請をする。

サーバーサイド(python)でURL一覧を取得

クライアントサイドで描写する。

という手順でできるようです。詳しい手順はこちらのWEBサイトを参考にどうぞ。

プラグインを使う(私たちはCustom Twitter Feedsを利用中)

うさこ
うさこ

ソーシャルメディアの埋込ができるプラグインを使うという手もあります。

種類は次のようなものがあるようで…

・Flockler social wall(英語、ドイツ語など、日本語版なし)
・Juicer(英語版のみ)
・Walls.io(英語版のみ)
・EmbedSocial(日本ユーザー向けサポート、日本語版あり
・Custom Twitter Feeds(英語のみ)

(参考:Twitterの各パーツをブログやウェブサイトに埋め込む方法

EmbedSocialは日本語対応しているページがあったので紹介します。

私たちはCustom Twitter Feedsを使っているので、ここからはCTFのメリット・デメリット、無料有料でできる範囲、使い方などを解説していきます。

Custom Twitter Feeds無料版でできること

・「ハッシュタグタイムライン」が埋め込みできます(メディアは反映されません)
・SEO効果が期待できます

Custom Twitter Feeds有料版でできること

・「ハッシュタグタイムライン」に加えて、「キーワード検索」タイムラインが埋め込みできます。(2単語まで対応!)(メディアが反映されます)

・SEO効果が期待できます

私たちは2019年にこのプラグインを導入し、コンテンツの幅がグッと広がりました。2019年買って良かったモノランキング5指に入ります。

【注意】2021年1月、WEBサイトの容量が3か月の間に急に増えたので原因を調べてみると、このCustomTwitterFeedsがアップデートを機に「ツイートの画像などを手当たり次第サーバーに保存する」ということを行っていたようでした。くわしくは追って書けたらよいのですが、現在間に合わないため参考までに。

(2019年買ってよかったモノ、ほかには「お風呂に、風呂おけと風呂椅子をつるせるヤツ」とかが入ります。どうでもいい話しはさんでスミマセン)

なのでWordPressをご利用の方は知っておくと超絶便利です。詳しい使い方の説明が知りたい方はこちらの記事にどうぞ。

【Custom Twitter Feeds】カスタムツイッターフィード使い方〜無料版&有料版〜

※この記事は、キリスト教会向けサービスを念頭に置いた記事となっていますが、ブロガーやアフィリエイターの方で『SNSタイムライン検索をWordPressに埋め込みたい!』という方も問題ない内容になっているはずです。

この記事では、もう少し詳しく「カスタムツイッターフィード」の特徴について説明していきます!

【Custom Twitter Feeds】(カスタムツイッターフィード)を使うメリット

ってか、Twitterってフツウに埋め込んだのではダメなんですか?
↓ こんなかんじに。

らび先生
らび先生

それもいいのですが、これだと決まったTweetしか埋め込めません。【Custom Twitter Feeds】を使うと、リアルタイムな色んなツイートを記事に反映させることができます。

えっ、タイムラインの埋め込みだったらデフォルトでできるじゃないですか。

らび先生
らび先生

それでもいいのですが、【Custom Twitter Feeds】を使うと、「ツイートに含まれるキーワードから検索して教会HPにたどり着く人」が増えるんです

らび先生
らび先生

普通の埋め込みだと、検索からの訪問が望めません。(※)


っていうか、実は埋め込みたいようなTwitterのアカウントがないんです…

らび先生
らび先生

むしろ、【Custom Twitter Feeds】を使えばご自身がTwitterアカウントを運営しなくても良くなるかもしれません。

たとえば…

「三浦綾子」に縁が深い教会なら…「#三浦綾子」にまつわるいろんな人の意見をリアルタイムに反映させることができます。

▼「#三浦綾子」のみんなのつぶやき

(※無料版では画像や動画は反映されません!悪しからずです><)

もしくは、お気に入りのハッシュタグを埋め込んだり。

▼「#みんなのクリスマス」のみんなのつぶやき

(※無料版では画像や動画は反映されません!悪しからずです><)

もしくは、同じ教団の情報をシェアするのに使ったり。

▼「#上馬キリスト教会」のみんなのつぶやき

(※無料版では画像や動画は反映されません!悪しからずです><)

そう、カスタムツイートフィードのメリットはズバリ
「他人のフンドシで相撲が取れる」こと!

うさこ
うさこ

ちょwもっとオブラートに包みなさいw

らび先生
らび先生

すみません

そう、カスタムツイートフィードのメリットはズバリ
他アカウントのツイートを有効活用できる」!ことなのです!

※ 無料版では画像/動画は反映されません。
※「教会ホームページを1時間0円で作る!」で提供するホームページは、希望の方のみ全機能お使いいただけます。(使わない理由なんてないよね)

らび先生
らび先生

これをすると「あなたも知ってる存在と、この教会はこんな接点があるんですよ」と伝えることになると考えられます。

判断材料を与えることで、ホームページ来訪者の「安心感」や「信頼」につながります。

うさこ
うさこ

ブロガーやアフィリエイターなら、尚更この威力がわかるわよね?競合と差をつけるチャンスよ


\【CustomTwitterFeeds】使いたい人はこちらから!/


著名人とも縁がないし、お気に入りのハッシュタグとかないです

いやいや、自分たちの教会著名人な人とも縁ないし、お気に入りのハッシュタグとかないんで。

どのみち縁のない話しですね。

らび先生
らび先生

いえいえ、あきらめるのはまだ早いです。有料版を使えば、もっと幅広い機能が使えるんです。

例えば…

▼「茨城 教会」のみんなのつぶやき

といった呟きも拾っていきます。つまり「茨城県」「教会」で検索したときに検索されやすくなるのです。(他の教会をダシ抜けるわけですな。悪い考えだ)


▼「上馬キリスト教会」のみんなのつぶやき


…とまぁこんな具合に、「公式以外の意見を反映させる」ことができます。

これは一般的にいうところの「お客様の声」にあたり、ユーザーは安心感を得ることができます。 ハッシュタグ検索とちがって「ふっとつぶやいた言葉」が見れるので、よりリアルです。

\詳しい使い方はこちらの記事で!/

【Custom Twitter Feeds】カスタムツイッターフィード使い方〜無料版&有料版〜

ここに入れるか未定

ここに入れるか未定