最短40分で教会ホームページを作成された方が出ました!(3/8)

SEO効果のあるTwitterの埋め込み方法~使って良かったCustom Twitter Feeds~

こんにちは。ここでは「SEO効果(検索されやすくなる工夫)のあるTwitter埋め込み方法」を紹介していきます。

結論から言うと「Custom Twitter Feeds」というプラグインを使う、ということです。

教会ホームページのみならず、WordPressをご利用の方は知っておくと超絶便利です。

無料でもある程度利用できるので、今日は使うメリットと提案(主に教会向け)のお話しをします。詳しい使い方の説明が知りたい方はこちらをどうぞ。

※この記事は、キリスト教会向けサービスを念頭に置いた記事となっていますが、ブロガーやアフィリエイターの方で『SNSタイムライン検索をWordPressに埋め込みたい!』という方も問題ない内容になっているはずです。

【Custom Twitter Feeds】(カスタムツイッターフィーズ)を使うメリット

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/09/businessman1_nayami.jpg

フツウに埋め込んだのではダメなんですか?
↓ こんなかんじに。

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/06/rabi-300x300.png
らび先生

それもいいのですが、これだと決まったTweetしか埋め込めません。【Custom Twitter Feeds】を使うと、リアルタイムな色んなツイートを記事に反映させることができます。

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/09/businessman1_nayami.jpg

えっ、タイムラインの埋め込みだって普通にできるじゃないですか。

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/06/rabi-300x300.png
らび先生

それでもいいのですが、【Custom Twitter Feeds】を使うと、「ツイートに含まれるキーワードから検索して教会HPにたどり着く人」が増えるんです

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/06/rabi-300x300.png
らび先生

普通の埋め込みだと、検索からの訪問が望めません。

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/06/rabi-300x300.png
らび先生

また、一つのアカウントのタイムラインしか埋め込めません。


https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/09/businessman1_nayami.jpg

え?でも教会アカウントさえ埋め込みできたらいいんじゃないんですか?

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/09/businessman1_nayami.jpg

って、よく考えたらTwitterの公式アカウントがそもそもないから関係ないんですけど

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/06/rabi-300x300.png
らび先生

いえいえ、【Custom Twitter Feeds】を使えばご自身がTwitterアカウントを公開しなくても良くなるかもしれません。

たとえば…

「三浦綾子」に縁が深い教会なら…「#三浦綾子」にまつわるいろんな人の意見をリアルタイムに反映させることができます。

▼「#三浦綾子」のみんなのつぶやき

#道ありき #三浦綾子
前川正さんの「生きるということは苦しく、又、謎に満ちています」ということばを、20年前のわたしに、病気でどん底にいた9年前のわたしに伝えたい。そして、大丈夫だよ。とも。

#三浦綾子 ご夫妻が  #笑点 見るためにその時間帯の面談を避けてたエピも追加で! 
ソースは  #命ある限り

“雑煮にみつばの香りがして、妻が四つ五つ若く見えれば、まずはめでたい正月といわねばならぬ” by #三浦綾子

もっと見る

(※無料版では画像や動画は反映されません!悪しからずです><)

もしくは、お気に入りのハッシュタグを埋め込んだり。

▼「#みんなのクリスマス」のみんなのつぶやき

世間はあすから一気にお正月モードに変わると思いますが、教会では今日から1月6日までの12日間がクリスマスです。ツリー等は引き続き飾っていますし、あと二回の主日礼拝もクリスマスに関する聖書箇所が朗読されます。クリスマスの礼拝のチャンスはまだあります! #みんなのクリスマス

今日は友達のお家で鍋パでした。
美味しかった😋✨🍴

そして飼い鳥の文鳥さんともたくさん遊ばせていただく。。🐦

#みんなのクリスマス
#おつかれ社会人

(御礼)昨日のオルガン、今日の司式を無事終え、教会のクリスマス行事を一通り終えました。クリスマスだけじゃなくて、日常の活動が大事なんだよなぁと感じた2019年の12/24,25でした。お祈りしてくださったみなさま>ありがとうございました。 #みんなのクリスマス

🎄Merry Christmas !🎉
世界中に平和と愛が満ちあふれますように✨
皆さまの上に祝福が豊かにありますようにお祈りいたします✨
#豊田キリスト教会 #日野市 #みんなのクリスマス #教会

12月25日のクリスマス礼拝
午前10時半〜第3聖餐式

http://nskk.org/tokyo/churchs/kiyose……………

#聖公会東京教区
#清瀬聖母教会
#みんなのクリスマス

もっと見る

(※無料版では画像や動画は反映されません!悪しからずです><)

もしくは、同じ教団の情報をシェアするのに使ったり。

▼「#上馬キリスト教会」のみんなのつぶやき

(※無料版では画像や動画は反映されません!悪しからずです><)

ようやく2巻目購入。なかなか探しに行けず、時間が出来たらと思っていたらコロナ騒動で大型書店に行きづらく…。
「八百万の神々」「お陰さま」に感謝するThe日本人の私だけれど、世界中で信じられているキリスト教の事は知りたいなと思う
#上馬キリスト教会
#世界一ゆるい聖書

上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書教室&入門、2冊読了!
楽しく読めて「目からウロコ」の話ばかりでした^_^
大学の後輩の牧師に尋ねて、家の近所の教会に日曜行ってきます!影響されまくり笑
#上馬キリスト教会
#世界一ゆるい聖書教室
#世界一ゆるい聖書入門

もっと見る

そう、カスタムツイートフィードのメリットはズバリ
「他人のフンドシで相撲が取れる」こと!

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/06/usako-300x300.png
うさこ

ちょwもっとオブラートに包みなさいw

…もとい
他アカウントのツイートを有効活用できる」!ことなのです!

※ 無料版では画像/動画は反映されません。
※「教会ホームページを1時間0円で作る!」で提供するホームページは、希望の方のみ全機能お使いいただけます。(使わない理由なんてないよね)

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/06/rabi-300x300.png
らび先生

これをすると「あなたも知ってる存在と、この教会はこんな接点があるんですよ」と伝えることになると考えられます。

判断材料を与えることで、ホームページ来訪者の「安心感」や「信頼」につながります。

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/06/usako-300x300.png
うさこ

ブロガーやアフィリエイターなら、尚更この威力がわかるわよね?競合と差をつけるチャンスよ


\これを使いたい人はこちらから!/


著名人とも縁がないし、お気に入りのハッシュタグとかないです

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/09/businessman1_nayami.jpg

いやいや、自分たちの教会著名人な人とも縁ないし、お気に入りのハッシュタグとかないんで。

どのみち縁のない話しですね。

https://kyouichi.lampmate.jp/wp-content/uploads/2019/06/rabi-300x300.png
らび先生

いえいえ、あきらめるのはまだ早いです。有料版を使えば、もっと幅広い機能が使えるんです。

例えば…

▼「茨城 教会」のみんなのつぶやき

といった呟きも拾っていきます。つまり「茨城県」「教会」で検索したときに検索されやすくなるのです。(他の教会をダシ抜けるわけですな。悪い考えだ)


▼「上馬キリスト教会」のみんなのつぶやき


…とまぁこんな具合に、「公式以外の意見を反映させる」ことができます。

これは一般的にいうところの「お客様の声」にあたり、ユーザーは安心感を得ることができます。 ハッシュタグ検索とちがって「ふっとつぶやいた言葉」が見れるので、よりリアルです。

\詳しい使い方はこちらの記事で!/